便秘だけでなく不妊も治せる可能性がある

便秘だけでなく不妊も治せる可能性がある、これは私が便秘解消のためのサプリを使った経験から言えることです。便秘サプリと不妊治療の関連性についてここで紹介をしています。
サプリで便秘を改善できますが、不妊治療はいろいろあって、代表的なのがクロミッドによる投薬治療です。

これが不妊治療で便秘になる方が多い原因の1つで、クロミッド錠は脳に働いて、黄体形成ホルモン放出ホルモンの分泌を促進させ、下垂体から、卵胞刺激ホルモンが分泌されて卵巣に働き排卵を起こさせます。

このホルモンは妊娠可能なように体内の水分量を維持する、大腸の蠕動運動も抑え身体を整えるために働いて、そのため便秘を招いてしまいます。

不妊症には、いろいろな原因がありますが、意外なところで見落とされている原因は便秘で、状況によって不妊の直接の原因とならなくても間接的な原因になるケースがあります。

便秘は腸の中に便が長い期間にわたり滞ってる状況で、ひどい方なら1週間以上も全く便が出ない場合もあります。そうした状況は便でいっぱいになった腸が膨らんだ状況で、一緒にお腹の中にあるほかの臓器を圧迫する状況になります。こんな場合に便秘サプリを使えば不妊も治せる可能性があるんですよ。お試しください。