便秘の克服を適度な水分補給からはじめました

便秘の克服を適度な水分補給からはじめた38歳の男性会社員です。あなたが解消したい時に一つの手法として参考にしてくださいね。
何年も前から極度の便秘に悩まされ、整腸剤や病院に通うなど色々な事を試してきました。
ある日、便通の快調な知人から「適度に水分補給をしてみたら?」と指摘されました。
私は水分をあまりとる方ではなく、酒は飲むのですが仕事中はほとんど水分補給をしない人間でした。

色々な水を調べてみて、水素水を飲むようにしてみたのですが、飲み始めてから3か月たって不思議なくらいお通じがよくなってきたのです。
たまたま他の診察があったので病院の先生にも報告すると便秘の解消には適度な水分補給が必要なので、これからも続けてくださいとの事でした。
水素水に限らず、適度な水分補給は便秘だけでなく代謝をあげる事にも役立つようです。
妻も便秘気味だった為、一緒に水素水を適度に飲み始めてみると、やはり以前より詰まっていた感じがすごくお通じが良くなったとの事でした。
私たちがやっているのは1時間おきに休憩と称して200mlの水を飲むようにしている事です。
継続的に同じくらいの量の水分補給をする事によって体のリズムも定着し、代謝も今までよりすごくよくなってきました。
また、代謝も良くなったので肌つやも良くなったと最近では言われるようになりました。
便秘を改善する事で、体の色々な部分が良い方向に向かっていると実感しています。
今まで気づかなかったことで当たり前の事でもありますが、継続は力なりでこれからも続けていこうと思っています。